さてビジネスの教育で全国へ

IMG_4310.JPG
メンタルトレーナー目標達成ナビゲーターの西田一見です。

今日からしばらく社員教育、幹部教育、そして経営者の塾でSBTスーパーブレイントレーニングの脳の使い方をベースにガンガン指導してきます。

静岡からまずは大阪で社員教育、終わったら即移動して、福岡で社員教育、終わったら即移動して、東京で経営者の塾で徹底的に指導します。

今日の社員教育ではあなたの役割について徹底的に学び、身につけ、即実践し、脳を鍛え上げちゃいます(笑)


某女子実業団チーム指導

メンタルトレーナー目標達成ナビゲーターの西田一見です。

今日は某女子の実業団チームのSBTスーパーブレイントレーニングのメンタル指導でした。

最強プラス思考になるための、3つの力を脳にインプットしました。

今回は初回なのでかなりの時間でやらせてもらいましたが、気づきの多い時間になったのではないかと思います。

ここからがスタートなので今後の成長に期待しています。
©

社員教育&幹部教育終了

メンタルトレーナー&目標達成ナビゲーターの西田一見です。

徳島で社員教育終了後、飛行機で飛んで新横浜で今度は幹部教育をしてきました。

営業で二倍の売り上げを上げている社員もいるとのことで非常に嬉しく思います。

私たちはSBTスーパーブレイントレーニングの社員教育で脳の使い方を教えていますが、全ては脳であることを指導しながら痛感させられます。

この先の時代はどれだけ能力を試合会場、つまりビジネスで言えばお会社ののフィールドで発揮できるが重要。

社員教育でも
脳を変えれば社員は変わる!
脳が変わらなければ社員は変わらない!

全ては脳だから!

人生を豊かにするには仕事で、プライベートで、時間の価値を高めなければ豊かになんてならない。

あなたは今までの人生の延長線上をこれからも歩んでいきますか?

人生なんてすぐに変わるんだよ(^_−)−☆



©

ビジネスNo.1理論が公益社団法人日本青年会議所で紹介

評価:
西田 一見
現代書林
¥ 1,512
(2014-07-02)

メンタルトレーナー目標達成ナビゲーターの西田一見です。

公益社団法人日本青年会議所のホームページで
今週の本棚に新刊『ビジネスNo.1理論』が紹介されました。

 
ビジネスのあらゆるシーンで役立つ内容にしたつもりなので
ぜひお手にとってごらん下さい。

脳の使い方のちょっとしたコツを脳科学に基づいて体系化し
進化発展させた「SBT(スーパーブレイントレーニング)理論」をベースに
あらゆるビジネスパーソン向けに構成しました。

勝ちグセ脳をつくるのは、三つの力。

これがメインです。

1.成信力(せいしんりょく):成功を信じる力 
2.苦楽力(くらくりょく):苦労・努力を楽しむ力 
3.他喜力(たきりょく):まわりの人を喜ばせる力

ビジネスNo.1理論がライフハッカー日本版に紹介

評価:
西田 一見
現代書林
¥ 1,512
(2014-07-02)

メンタルトレーナー目標達成ナビゲーターの西田一見です。

10月6日付けでライフハッカー日本版に掲載されました。

http://www.lifehacker.jp/2014/10/141007book_to_read.html

今回、本書を通じて私が訴えたいのは、
「脳が変われば、人は変わる。」
「脳が変わらなければ、人は変わらない」ということです。

この本では脳の機能ではなく、脳の仕組みでもなく、
『イヤでも成功してしまう「脳の使い方」』を紹介しました。

脳の使い方のちょっとしたコツを脳科学に基づいて体系化し
進化発展させた「SBT(スーパーブレイントレーニング)理論」をベースに
あらゆるビジネスパーソン向けに構成しました。

そして勝ちグセ脳をつくるのは、三つの力。

1.成信力(せいしんりょく):成功を信じる力 
2.苦楽力(くらくりょく):苦労・努力を楽しむ力 
3.他喜力(たきりょく):まわりの人を喜ばせる力

楽しんで読んでくださいね。

他喜力がニュースになってしまった

メンタルトレーナー目標達成ナビゲーターの西田一見です。

先日、某J1チームに行ってきて話をした。

一応、プロは個人指導が基本だから、手取り足取りのチーム指導はしない。

だから講演と言う形でやらせてもらった。

本当はお引き受けしないし、これまでも日本代表の依頼ですら断っていた。

でもどうしても断れない大切な方からのお願いでもあり、また私の思いもあって特別にやらせてもらった。

話した内容は『他喜力(たきりょく)』

まあ直後に試合で結果が出て『他喜力』のことがニュースに上がりまくりでちょっと驚き。

他喜力については新刊『ビジネスNo.1理論「勝ちグセ脳」をつくる3つの力』で書かせてもらっているから読んでもらえばわかるだろう。

▼アマゾンで購入出来ます
http://tinyurl.com/otuu6xr

しかしメンタルのことがわかっていないと、今回の結果で大丈夫だと思っていると、逆に危険な状態にもなるから注意してもらいたいなと感じる。

早く次の試合のメンタルコンディションを整えないといけないので、講演スタイルで何か話せたら良いのだが・・・。

©

メンタルトレーニングでなくSBT

元々体の素質に優れていたり、両親から引き継いだ筋肉のDNAが良いのてあれば、今ある力を100%発揮すれば良い。


でもそんな選手は全体の5%にも見たない。


100%の力を出すだけで勝ち抜けるのであれば、メンタルトレーニングで本番力のみ発揮すれば良い。


ホンノ5%だけだが。


奇跡や快挙は偶然起きないが、なぜ弱小と言われたチームが初出場を遂げたり、全国で感動を与える影響力を持つのかと言えば、本来持っていながら発揮していない潜在的な能力を爆発的に発揮するからです。


戦略や戦術は大事だから外せませんが、その戦略と戦術を自ら率先して更なる高レベルのパフォーマンスを発揮できるかは別の話。


野球で小学生に150キロの豪速球を毎回初球でホームランにしろ!と言う戦略を立てるのと同じになる。


私たちは先天的な能力てなはなく、後天的な能力、すなわち力を開放してあげれば本来優れている選手の素質やDNAを凌駕するチームを作り上げています。


それがSBTスーパーブレイントレーニングです。


もちろんこれはスポーツだけでなくビジネス、受験でも全く同じ。


ビジネスでいくら良い研修でもやらされ感たっぷりでは費用と時間が無駄になるし、受験でいくら良い参考書でもいくら学歴の高い家庭教師がいても結局その時間を我慢しているだけ。


SBTで脳の使い方がわかれば、ビジネスの研修を吸収しようと取り組み、受験の勉強をワクワク取り組む。


全ては脳


脳が変われば人は変わる!

脳が変わらなければ人は変わらない!


新刊『ビジネスNo.1理論』の最初に私が書いた一番伝えたかったことです。


さて今日は東京、そこから大宮、新横浜、信州、品川と続き、今月が終わります。


九月もラストスパート!経営者の指導、社員教育、幹部教育など幅広いですが、気合い入れてやって来ます。


これからの日本の為にも特にビジネスの世界でSBTで奇跡や快挙を成し遂げるお会社が増えて行かないと、日本にいる意味がなくなります。


アメリカンドリームではなくジャパンドリームと言う言葉が当たり前のように使われる日本になるように、スポーツ、ビジネス、受験で日本の教育を変える一石を投じます。


DANA2014年9月号掲載

メンタルトレーナー目標達成ナビゲーターの西田一見です。


時代を牽引する『DANAダーナ』2014年9月号のインフォメーションのページで新刊『ビジネスNo.1理論』が紹介されました。


この一冊で勝ちグセ脳を手に入れる!

と言うタイトルでのご紹介。


ありがとうございます!

感謝!感謝!感謝!


__.JPG
〓 


SBTプレミアムスクール東京校第六期

メンタルトレーナー目標達成ナビゲーターの西田一見です。

昨日はSBTプレミアムスクール東京校第六期のスタートでした。

このSBTプレミアムスクールは私が唯一本気で取り組んでいるビジネススクールです。

四ヶ月のスクールなので起承転結で4回に渡り脳にインプットしています。

第一講のタイトルは『結果を出すチーム作り!』

経営者と幹部の為のビジネススクールですが、第一講だけはスタッフとともに参加出来るのでお会社の今後の発展に大きく関係しています。

今回は200億円以上の売上をあげている企業の代表とリーダーから幼稚園を経営されている方、また整体業を他店補展開されている会社の幹部、リーダー、飲食店の店長など、幅広い分野からご参加頂きました。



▼新刊『ビジネスNo.1理論』
http://tinyurl.com/otuu6xr


__.JPG



〓 


他人を喜ばせようとした時こそ、自分を超えた力が出せる

メンタルトレーナー目標達成ナビゲーターの西田一見です。

ブログ読者の方はすでに私の新刊『ビジネスNo.1理論「勝ちグセ脳」をつくる3つの力』をご購入頂いていると思います。

▼新刊『ビジネスNo.1理論』
http://tinyurl.com/otuu6xr

その三つの力の中の一つ、『他喜力』についてお話しします。

『他人を喜ばせようとしたときこそ、自分を超えた力が出せる』

他人を喜ばせて、その姿を見てただ「うれしい」と実感する喜び、これほどシンプルで力強く、しかも主体的にコントロールできるものはありません。

負け組と呼ばれ、今まで成功体験のなかった人たちにも奇跡を起こせるのがこの『他喜力(たきりょく)』なのです。

例えば、いつも地方予選1回戦負けの野球部が教室に「甲子園」と書いて貼ったところで何も奇跡は起きません。

なぜなら、過去の失敗体験が記憶データとなって蓄積されているからです。

けれども、そんな高校球児でも「甲子園出場を決めて、家族や同級生や近所の商店街の人たちが喜んでくれている様子」を思い描くと、脳は強烈なプラス感情を出すのです。

平凡な人間が一発大逆転の奇跡を生み出す最大のカギはここにあります。

自分以外の誰かを喜ばせる幸せを追求していると、自分の苦労は気にならなくなります。

誰かを幸せに思うことが「根気」となり、99回の失敗を乗り越える勇気を持ち続けられます。

また「自分がなぜそれをやるのか?」の理由が明確になります。

一時的な感情や環境の変化に左右されず、目標達成への意思が揺るがなくなります。

そして、楽しませようとするプロセス自体が楽しくなり、どんどん報われることが多くなって、さらに脳が快になっていきます。

知恵やアイデアがどんどん増えていくのです。

私が多くの経営者やアスリートを指導してきて、はっきり言えるのが「好き」というエネルギーには限界があるということです。

自分の「好き・嫌い」を超えなければ、一流になれないのです。

「自分のため」も生きているうちは、自分を生かすことができない。

「人のため」に生きようとすると、自然な自分を生かすことができる。

人生とは、そういうものです。

ビジネスの世界でNo.1を目指すなら、早々に「好き・嫌い」を超えたレベルで仕事をするべきなのです。

「この仕事は自分に向いてない」
「好きな仕事だったら、もっと頑張れるのに」
「こんなやりがいのない職場にいられない」
そんなことをいっている暇などありません。

その場所から「誰をどう喜ばすか?」を徹底的に考え、そして動く。

あなたがやれることは無限に存在します。

「他喜力」に限界はないですから・・・・

■新刊『ビジネスNo.1理論「勝ちグセ脳」をつくる3つの力』
http://tinyurl.com/otuu6xr

↓ダイエットで成功したい方のみお進み下さい↓

▼ナント一日で体重が減る裏ワザ!▼


▼公式サイト目次

▼西田一見の著書・監修書

▼オーディオブック

▼メールマガジン

▼ブログサイト内検索

▼カレンダー

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

▼最新の記事

▼内容別に読む

▼月別バックナンバー

▼コメント新着

  • SATV静岡朝日テレビ「とびっきりしずおか」
    ちひろ
  • ライザップ社員教育
    萌音
  • SBTプレミアムスクール大阪校【第二期】スタート
    安藤 明子
  • 静岡県PTA連絡協議会『西田一見特別講演会』
    西田一見
  • 静岡県PTA連絡協議会『西田一見特別講演会』
    安田武央
  • 『初心』を思い出す
    株の初心者
  • 脳だま勉強法の画像紹介
    きゅー
  • いやでも人生が好転する!ウラ目の法則ピンチを成功に変える?テク
    西田一見
  • SBTプレミアムスクール東京校【第一期】卒業
    西田一見
  • SBTプレミアムスクール東京校【第一期】卒業
    キャンディ(ポンプ)

▼トラックバック新着

▼リンク集

▼プロフィール

▼ツイッター

▼お友達リンク集

僕と交流のある皆さん! リンクの掲載はご連絡くださいネ

▼RSS

▼携帯で読む(QRコード)

qrcode

▼管理者用サイト

Total:

powered