精神的に自立する

メンタルトレーナー&目標達成ナビゲーターの
株式会社サンリの西田一見です。

あなたは自立していますか?自立を辞書で調べて見ると
『他の経済的・精神的支配を受けず、
自分の力で物事をやってゆくこと』
という意味が書かれています。

普通、一般的に自立というと、
子供が親の手を借りずに生活する経済的な
自立をイメージするのではないでしょうか。

もちろん、あなたが良識ある大人であるなら、
大人として経済的に自立するのは当たり前のことでしょうから
もっと上のレベルの『自立』について話をしたいと思います。

その自立とは、『精神的な自立』です。

この『精神的な自立』は、
夢や目標にチャレンジしていく段階で
多くの人に生じる悩みに関係しています。

例えば、
ビジネスマンなら、一生懸命に努力して仕事をしているのに、
上司がしっかりと評価してくれない!とか、
スポーツ選手なら新しい監督になったら補欠になってしまった!
というような周囲の変化によって自分の能力を認めてもらえなくなったり
発揮できなくなるというような悩みです。

実はこういった悩みは全て『精神的な自立』が
しっかりと出来ていないから起こっているのです。

これは組織や集団への依存の度合いが高く、
自分に都合よく守ってもらえなくなると自分の確固たる立場を
作ることが出来ないために起こってしまうのです。

ビジネスマンでもスポーツ選手でも誰でもそうなのですが、
目標を見つけてチャレンジをしていると
初期の段階で必ずといっていいほどこの悩みに直面します。

この悩みを乗り越えられないと・・・。

上司が分かってくれない!
正しい評価をしてくれない!
監督は何もわかっていない!
今度の監督はダメだ!
というように環境に不満を持ってしまい、
素直になれなくなるのです。

そして自分で自分のいる環境をますます悪くし、
自分の能力を発揮出来ない環境を作ってしまうのです。

しかし、精神的に自立している人は環境の変化など関係ありません。

たとえ上司に能力がなかろうと、外国人監督で言葉が通じなかろうと
環境は関係なく自分の能力を必ず相手に『認めさせてしまう』のです。

「分かってくれない」「認めてくれない」と言っている時点で
まだまだ精神的に子供の考えなのです。

あなたはまだまだ、精神的に子供かもしれません。

しかし、『分かってくれない、認めてくれない』という悩みは、
頑張っている人間なら誰もが直面する本当に最初の最初、
『初期段階の悩み』なのです。

しかし、この悩みを乗り越えて『精神的な自立』が出来た時、
一皮向けた強い人間に変わることが出来るのです。

『分かってくれない、認めてくれない』と言っているのではなく、
『どうやって認めさせようか』『どうやって分からせようか』と考え、
上手に自己アピールをすることで『精神的な自立』をしてください。

最後までご覧いただきありがとうございました。

↓このブログを気にいってくれたら一日一回クリックして下さい
人気ブログランキング⇒


かつて成功した場所に行って気持ちを切り替える

メンタルトレーナー&目標達成ナビゲーターの
株式会社サンリの西田一見です。

良いイメージを持つことが重要であることはスポーツだけでなく
ビジネスや受験など能力開発の分野では今や常識となって来ました。

なぜイメージが大切かといえば、
私たちの脳はイメージしたことに対して
行動を起こすようになっているからです。

良いイメージを持っていれば行動力が増し、
悪いイメージを持っていれば行動力がなくなります。

私たちが何をイメージしているのかによって
それに費やすエネルギーや行動力というパワーが違ってくるのです。

もちろんいつもプラス思考でいられれば良いのですが、
上手くいかないことがあったり、ショッキングな出来事が
あるとそういった否定的な事柄によってやる気が
なくなってしまうことがあります。

私たちは考え、学び、思い、感じる動物です。

誰だって否定的になったりマイナス思考で
やる気がなくなることがあります。

どんなに凄い経営者でもスポーツ選手でも
誰でもマイナス思考になることはあるのです。

私たち人間はマイナス思考になる動物なのです。

◎:プラス思考で頑張る

否定的な出来事がおこる

×:マイナス思考になる

しかし、これではいつまでたってもマイナス思考の
ままで終わってしまいます。

私たちがマイナス思考になる動物だからこそ、
必ず最後は気持ちを切り替えてプラス思考になる必要があるのです。

つまり、

◎:プラス思考で頑張る

否定的な出来事がおこる

×:マイナス思考になる

気持ちを切り替える

◎:プラス思考で頑張る

という作業が必要なのです。

そして、落ち込みの激しい時に効果的な方法があります。

それは『かつての(自分が成功した)思い出の場所に行く』ことです。

もちろん、弊社のトレーニングを学んで、
良いイメージを持つ訓練をしたり、
気持ちを切り替える方法を使って気持ちを上手にコントロール
することも出来ますが、今回はそれとは別の方法を紹介します。

特にどうしようもなく落ち込んだ時やすごくやる気が
なくなった時に役立ちますのでぜひ実践して下さい。

気持ちが落ち込んだ時、かつて成功した思い出の場所に行って下さい。

運動部での良い思い出があれば、母校のグランドを訪れてください。

受験で合格発表を見た思い出があるなら、そこに足を運んでください。

営業の仕事で初めて契約を取れた場所、なんていうのもよいでしょう。

そんなに成功した経験がないという人なら
別に成功した場所に限定しなくても良いのです。

あなたの気持ちが切り替わるような
懐かしい思い出の場所でもよいのです。

大好きなアイドルのコンサートで大声で
歓声をあげたホールでもよいでしょうし、
恋人と初めて出会った思い出の場所でも良いでしょう。

目的は落ち込みの激しいあなたの感情を切り替えることなのです。

誰でもマイナス思考になることがあります。

しかし、マイナス思考になっても最後は必ずプラス思考に
切り替えてあげるかどうかが私たちの能力となるのです。

100回マイナス思考になっても101回プラス思考になればいいのです。

物事を始める時には誰でも「よしやるぞ」とプラス思考です。

そして、上手くいかないと「ダメかもしれない」と否定的になります。

しかし、最後は「だけど諦めない!」とプラスに
気持ちを切り替えられるかどうかなのです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

↓このブログを気にいってくれたら一日一回クリックして下さい
人気ブログランキング⇒


今を大切にする

メンタルトレーナー&目標達成ナビゲーターの
株式会社サンリの西田一見です。

私たちがこれまで行ってきた経験や体験は過去となって残っています。

それが良いことであれ、悪いことであれ過去は絶対に
消すことは出来ません。

過去を消すことが出来ないからこそ、
私たちは人の道に反するようなことは絶対にしてはいけないのです。

もし過去が簡単に消せるのであれば、誰もが気軽に悪事を
働くようになってしまいます。

悪事を働いても、過去を消しさってしまえば悪事をしたこと
自体が消えてなくなるのですからこんなに都合の良いことはありません。

しかし、現実には過去は消えません。

それどころか過去は一生私たちの後をついてくるものなのです。

しかし、過去は消せずともこれから先の未来は
自分の心の持ち方次第でどうにでも変えることが出来ます。

たとえば、未来を変えようと自分の将来の目標を
決めてその目標に向かって一生懸命に努力をするように
なればその瞬間から、今まで目標もなく努力もしていない
あなたとは違う未来が切り開けるということは容易に
想像できるでしょう。

未来を変えようとチャレンジしていれば自然と過ぎ去った
日々は充実したものに感じられ、今までの過去は消せないものの、
これから生まれていく過去は素晴らしいものに変わっていきます。

そして、私たちが未来と過去を変えるためにも
何よりも重要なことがあります。

それは何かといえば、今を大切にすることです。

将来を考えていても一番大切な今をおろそかにしていれば、
何も変わりません。

一瞬一瞬に全力を傾けていなければ未来も
過去も作り変えることは出来ないのです。

いつも、今、この時、この瞬間を大切にしているからこそ、
集中力を発揮して充実した時間を過ごせるのです。

何度もいいますが過去は消せません。

しかし、未来を変えてあげれば過去が変わっていくのです。

そして、未来を変えるには何よりも
今を大切にすることが重要なのです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

↓このブログを気にいってくれたら一日一回クリックして下さい
人気ブログランキング⇒


行動力はあなた次第!

メンタルトレーナー&目標達成ナビゲーターの
株式会社サンリの西田一見です。

行動力のある人の力強さを見るとすごく魅力的に感じます。
困難であろうがなかろうがそんなことはお構いなく、
バリバリ行動して困難を乗り越えてしまうほどのエネルギーには
周囲も圧倒されるものです。

行動できない人にとっては行動力のある人を見ると
少し怖いと感じてしまうかもしれませんが、
行動出来ずに奥に引っ込んでしまうよりは恐れを知らずに
行動に移す人のほうが積極的であることは間違いありません。

成功していく人はなぜ行動力があるのか?
それは、行動力が他を圧倒する強さとなっているからです。

成功には行動力が不可欠だというと、
自分には行動力がないから成功できないのかもしれないと
心配になる人もいるかもしれません。

しかし、安心してください。
誰にでも行動力なんてものはあるのです。

行動するのはあなたですから、
変わろうとする気持ちさえあれば、実は簡単に変われるのです。

自分には行動力がないという方はぜひ
今の自分の行動力を評価してみて下さい。

完全に行動力を発揮している状態を100%とし、
全く行動力のない状態を0%としてください。

0〜100%で自分の行動力に数値をつけてみればよいのです。
あまり深く考え込まずに思いつきで構いません。

例えば、
最近、少し仕事に疲れてきているから行動力は45%位かな!とか
先輩に誉められてやる気が出てきているから85%位のレベルかな!
というように自分なりの思いつきのパーセントで構わないのです。

どれ位の数値になったのかは人それぞれでしょう。
しかし、たとえ思いつきとはいえ、
自分の行動力を客観的に数値化できるのですからそれだけで
自分の行動力を支配することができるようになったも同然です。

さあそれでは行動力を発揮していくために、
これからは自分で評価した行動力よりもプラス10
増やすように取り組んで下さい。

たったプラス10です。
しかも自分で勝手に判断した評価に、自分で勝手に増やすプラス10です。

職場で仕事をする時も普段の自分なら消極的で引っ込んでしまう人
でも『たったプラス10』の行動力を加えるだけで仕事のチームに
加わるようになるかも知れません。

学校の授業でも今まで分からない事があっても恥ずかしくて質問を
しなかった人でも『たったプラス10』の行動力を加えて行動してみて下さい。
プラス10の分、一つだけ質問してみようと考えるだけでよいのです。

行動するのかしないのかは他ならぬあなた自身なのです。

『たったプラス10』でもあなたが今までよりも行動するようになれば
周囲から見ればプラス100やプラス200に感じるほどの行動力に感じられ、
まるで人間が変わったように見えるものです。

仕事でも受験でもスポーツでも何かアクションを起こす時には
自分の評価した行動力に、『たったプラス10』加えて行動するように
意識すればよいのです。

元々、行動力がないのではなく、
ただ、行動していないだけなのですから。


最後までご覧いただきありがとうございました。

↓このブログを気にいってくれたら一日一回クリックして下さい
人気ブログランキング⇒


目標がないあなたへ

メンタルトレーナー&目標達成ナビゲーターの
株式会社サンリの西田一見です。

もしもあなたが目標を持っているとしても、
今回の題名を見て自分には関係ないと決め付けないで下さい。

この内容は目標のあるなしに関わらずあなたの将来の夢の実現に
非常に重要ですから、ぜひとも最後までお付き合い下さい。

スポーツ、ビジネス、受験等どのような分野でも成功するためには
将来の目標を思い描き、どん欲に取り組むことが必要不可欠です。

もしもあなたが“目標がない”というのならすぐにでも見つけて下さい。
なぜなら自分の目指すべき目標がなければ、成功などありえないからです。

だからといっていいかげんな目標なら意味がありません。
だから将来の目標を作る前にまず考えてみてほしいことがあります。

それは『何をやりたいのか、どのような人間になりたいのか』です。

もしも今、目標を持っているという人も自分の目標を見つめなおす
良い機会となるでしょうから一緒に考えてみてください。

実は目標を決める前にこのことを考えるのは大きな意味があります。

まず『何をやりたいのか』を考え、
やってみたいことをあれこれ想像することは
目標に対するイメージをふくらませるのに役立ちます。

このイメージをふくらませる作業をやらないと、
自分がやりたくもないことを将来の目標にしてしまったり
自分の意に反したことを目標にしてストレスに苦しむことになります。

ですから、必ず将来何をやりたいのかを目標を決める前に
あれこれ想像する作業をしなければいけません。

それが終わったら次に
『どのような人間になりたいのか』を考えてください。

このことを考えることで目標が単に達成すればそれで良い
という低いレベルの目標ではなくなり、
将来の目標に挑戦する過程で人間的にも成長できる大目標になります。

例えば医学部大学を目指している受験生なら
『●●大学医学部合格』という目標は当然ですがその目標の中に
『何をやりたいのか、どのような人間になりたいのか』
をしっかりと刻み込んでいる受験生なら、
『弱い人間を守れる医師になろう』とか
『不治の病を治す医師になる』
というようにただ単に大学に合格することだけでなく、
大学合格という目標を通して、
人間としても成長することが出来るのです。

このことを考えてから将来の目標設定をしている人と
そうでない人とではモチベーション(やる気)も違ってくるのです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

↓このブログを気にいってくれたら一日一回クリックして下さい
人気ブログランキング⇒

神を作れば強くなる脳

メンタルトレーナー&目標達成ナビゲーターの
株式会社サンリの西田一見です。

突然ですが私は無宗教です。

しかし、子供の頃にカミナリが鳴っていると、
祖父母が私にこんな言葉を教えてくれたことを思い出します。

『神様、仏様、和尚様、あー、くわばら、くわばら』

カミナリ(自然災害)の力の大きさからすれば
人間の力は無力も同然です。

だから、カミナリの時にはとにかく助けを求める
このおまじないの言葉を言って気持ちを楽にしていました。

今考えると、適当でいいかげんな言葉を言っていたなと思いますが、
子供の頃の私は怖がりだったので、こんなおまじないの言葉でも
凄く心が楽になり、効果のある言葉だったように思います。

でも、冷静に考えるとこのおまじないの言葉の内容が面白い。

「神様、仏様、和尚様」とは、まず抽象的な神殿と仏殿の二つを唱え
そして最後に身近な和尚様に助けを求めるところは笑ってしまいます。

そして「あー、くわばら、くわばら」とは同級生に桑原君がいたので、
物心つく頃には、神様、仏様、和尚様、桑原君の四人に助けを求めて
いるのか?とも思っていました。(笑)

ただ、この「くわばら」という言葉は名前ではないことを
学校の授業で習ったので今なら説明もできます。

この「くわばら」という言葉は昔からカミナリは
桑原には落ちないという言い伝えがあり、
落雷などの忌むべき事を避けるために唱えるお
まじないとして使われていたのだそうです。

人間の脳は凄く面白いのが、
子供の時に言っていたおまじないの言葉も、
子供ながらに素直に信じていたので、
この言葉を使っていれば、助かるのではないかと思い、
安心できてしまうという不思議なところです。

もちろん、桑原の中ではなく
家の中でおまじないを言っているのですから、
本来の「桑原にはカミナリは落ちない」という言い伝えとは、
無関係の「くわばら」であることは言うまでもありません。

しかし、実際に迷信であっても信じていれば心が楽になるのです。

私が講演や講習のメンタル面の指導でスポーツ選手やビジネスマンに
心を強くするために、自分だけの神様を作れ!というお話をします。

それは逆境や否定的なことが起こり、苦しい状況になると
自分を信じることが出来なくなります。

自分の力ではどうしようもないと感じてしまい、
心がプレッシャーやストレスで負けそうになるからです。

競争原則の世の中ですから、厳しい戦いもあれば、
負けそうになり、くじけそうになることもあります。

しかし、神様を作っていればどんな時も心が強くいられるのです。

またその神はあなたが真剣に取り組んでいる物事があれば、
あなたの能力を引き出してくれる立場の人を
神様にすると良いとお話します。

そして、脳と心に良いことであれば、
神様は何人いても良いのです。

例えば、
スポーツでは監督を神と拝めば良いのです。
仕事では上司を神と拝めば良いのです。
学校では先生を神と拝めば良いのです。
家庭では親を神と拝めば良いのです。
弟子は師匠を神様と拝めば良いのです。

もちろん信仰心のある方はその神に拝めば良いでしょう。

不謹慎と思われるかもしれませんが、
脳を上手にコントロールできるのであれば神様は何人いても良いし、
人でも動物でも物でも自然でも何でも良いのです。

豚が神になり、牛が神になり、太陽が神になり石が神になり・・・。

信じて拝めば私たちの脳はそれを神であると受け入れるのです。

脳をセルフコントロールするために、
「ありがとう」と感謝して神を拝んでいれば、
心を強くすることができるのです。

そして、私のような無宗教の方は、
自分の能力を引き出してくれる人を神様に選べば、
あなたの神となるだけでなく、その人に対して脳は肯定的になります。

あなたの能力向上を願っているからこそしてくれる厳しい指導や
アドバイスも素直に受け入れることができるようになり、
グチ、言い訳、責任転嫁もなくなります。

信じて拝めば本当にその人があなたの神様となり、
あなたが苦しい時や逆境になった時にあなたの力と
なって助けてくれるのです。

自分の心を強くする脳のトレーニングとして自分の神を作り、
いつも心の底から信じて「ありがとう」と拝めばいいのです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

↓このブログを気にいってくれたら一日一回クリックして下さい
人気ブログランキング⇒


チャンスを受け入れる

メンタルトレーナー&目標達成ナビゲーターの
株式会社サンリの西田一見です。

どの分野でもいえることなのですが、
誰にでも能力を伸ばすチャンスが訪れることがあります。

実はこのようなチャンスはあなた自身が拒まなければ
どんどんやってくるものなのです。

ビジネスマンなら上司に仕事を頼まれることがあると思います。

もしも仕事を頼まれた時に、それが雑用だと感じたりすると、
「雑用だよ、めんどうだな」とか「やりたくないな」と
嫌々行ってしまう人もいるかもしれません。

しかし、頼まれた仕事が雑用であろうがなかろうが、
上司は部下を信用しているから頼んでいるのです。

もしも、それが全く信用できない部下だったら、
たとえ雑用であっても上司は他の部下に頼むでしょう。

つまり、何か仕事を頼まれるのは上司から信頼されており、
それが雑用であろうとなかろうと頼まれた瞬間に
上司との信頼関係を強めることが出来るのです。

そう、雑用を頼まれた瞬間にすでに、
チャンスが到来しているのです。

もしもあなたが仕事で上司に提案したいことがあれば、
雑用の終了とともに、上司に提案してしまいましょう。

「頼まれた仕事が終わりました」と報告をし、
「ところで、今考えている仕事のアイデアがあるのですが・・・」
というようにドサクサにまぎれて提案してしまうのです。

いつもは忙しくてなかなか耳を傾けてくれない上司であっても、
このときばかりはあなた話を聞いてくれるでしょう。

これなら雑用一つをとってもそれが提案のチャンスとなるのですから
何でもチャンスに出来るかどうかは自分次第というわけです。

人間の成功は何がその人のきっかけとなるのか分かりません。

同じ出来事が起こってもそれをチャンスとして受け入れるのか、
チャンスではないと拒んでしまうのかで大きな差になってしまいます。

時々、チャンスはなかなか来ないものだという人がいますが、
それは大きな間違いで、チャンスが来ないのではなく
その人がチャンスを受け入れないだけなのです。

あなたがチャンスと受け入れれば、どんなことでもチャンスになります。

そのためにチャンスを受け入れ、
チャンスをどう生かすかをいつも念頭に置いておくことです。

成功する人はチャンスを受け入れるのがすごく上手な人です。

スポーツでもビジネスでも自分の能力を伸ばすチャンスを見つけ、
それを素直に受け入れてどんどん能力を向上させてしまうのですから。

チャンスはあなたが受け入れさえすればたくさんあるのです。

あなたの目の前にゴロゴロ転がっているものがチャンスなのですから。

だからいつもこう考えてください。

『あっ、これは私にとってチャンスになる!』と。



最後までご覧いただきありがとうございました。

↓このブログを気にいってくれたら一日一回クリックして下さい
人気ブログランキング⇒



人の言うことに耳を傾ける

メンタルトレーナー&目標達成ナビゲーターの
株式会社サンリの西田一見です。

私たちは生まれてきてから今までの経験体験によって
考え方が出来ています。

そして、そこから生まれた、自分はこうであるという
その考え方こそが自分自身が作り出した
『本当の自分』の姿だと思っているのです。

だからもし自分の考えに反することを相手に言われると
その意見はなかなか受け入れられないものです。

「あいつは間違っている」
「あの人は私のことを分かってくれない」
「こんな風に俺のことを見ていたのか」
「あの人、何にも分かっていないわ」
というような具合です。

もちろん、自分の考えに反することですから、
私たちの脳は自分が受け入れられない意見のほとんどを
マイナスに感じ、否定的に捉えてしまっています。

しかし、他人が理解している自分と、
自分が思っている『本当の自分』のどちらが
本当に正しいのかを判断することはすごく難しいものです。

もちろん本当に自分が正しくて、
本当に相手の意見が間違っているのなら考えるまでもありませんが、
相手にも生まれてきてから今までの経験体験による考え方があり、
それによって正しい意見を導き出しているのですから、
どちらの考え方もお互いに『自分が正しい』ことには変わりないのです。

聞く耳を持たなくなった瞬間に私たちの思考は停止してしまいます。

思考が停止していれば、どちらも正しく、
どちらも間違っていることに気がつくことが出来ないのです。

たとえ自分の考えに反することであっても、
まずは相手の意見を受け入れる『聞く耳』を持たなければ
何も見えなくなってしまいます。

思考を停止させないように、どんな意見であっても
相手の意見に耳を傾ける習慣をつけたいものです。

脳はこれまでの経験体験によって作られた考え方を
『自分が正しい』と思い込みたいだけなのですから。

最後までご覧いただきありがとうございました。

↓このブログを気にいってくれたら一日一回クリックして下さい
人気ブログランキング⇒



逆境の時は器を磨け

メンタルトレーナー&目標達成ナビゲーターの
株式会社サンリの西田一見です。

最近、メルマガでも話していることですが、
私たちは生まれてから死ぬまでが一つの人生です。

一つの人生を物語にたとえれば、
私は私の物語の主役ですし、あなたはあなたの物語の主役です。
私たちは自分の作る人生という物語を演じている主演男(女)優なのです。

一生という物語の中には波乱万丈、様々な出来事が待っています。
もちろん誰にでも大小はあるにせよ、上向きの時があります。

上向きの時はその人の人間性は別として損得でたくさん人が集まります。

弊社を訪れた高校生の野球選手でもドラフトにかかった瞬間に
親戚、知り合い、友人が急に増えてしまうことがあります。
選手には「親戚が増えるから」とあらかじめ笑い話をしておくのですが、
実際に会ったことのない、遠い、遠い、親戚のおじさんやおばさんが
たくさん出来ることも事実なのです。

それだけ、上向きで華がある時には、本人が知らないところで
知り合いがたくさん増え、人が集まってきてしまいます。

しかし損得で集まった人は下向きの時にはあっという間にいなくなります。
だから、下向きの時が来た時こそ、本当に自分の人間性をみて
親身になって助けてくれている人が分かるのかもしれません。

もちろん上向きの時に集まってきた人を信用するなとか大切にするなと
いっているわけではありませんが、少なくとも自分の人間性を見て
集まってくれた人かどうかを見抜く目を持つことが必要です。

上向きの時に人が集まってくるからといって図に乗るのではなく、
下向きになった時の危機管理をして人間性をみて集まってくれている
人を見抜く目を養いましょう。

そして、苦しさ、つらさ、そんな逆境が訪れた下向きの時にこそ、
その逆境をいかに持ちこたえるのかでその人間の本質が分かりますし、
それがその人の魅力や信念、志という人間的な器となっているのです。

どちらにせよ、逆境がきた時にくじけることなく持ちこたえるべく
チャレンジすることがその人間の器を磨くチャンスになっています。

上向きの時には図に乗ることなく、人を見る目を養って、
下向きの時には逆境を持ちこたえて人間的な器を磨くのです。




最後までご覧いただきありがとうございました。

↓このブログを気にいってくれたら一日一回クリックして下さい
人気ブログランキング⇒


自分の顔を変えて自分で演じる

メンタルトレーナー&目標達成ナビゲーターの
株式会社サンリの西田一見です。

もしも、自分の顔を変えられるなら誰の顔にしますか?

男性ならキムタク?タッキー?福山雅治?・・・。
女性なら浜崎あゆみ?モー娘?黒木瞳?・・・。

まあ、世代によっても思い浮かぶ人が違うと思いますが、
自分の顔が大好きで仕方がない人でも一日だけ変われるとしたら、
モデルや芸能人等に変わってみたいと思うのではないでしょうか。

私だったら『ブラッドピット』だと外人で堀が深すぎるから、
『竹野内豊』あたりが丁度いいかな、
なんて凄くずうずうしいことを考えてしまいましたが、
もしも、顔を変えられるのなら、あなたもその時だけは、
性格も行動も全く違う自分を演じられるのではないでしょうか。

私がキムタクやタッキーだったら女の子にモテモテでしょうね。(笑)

顔を変えられるのならすぐにでも別人になれるのでしょうが、
そんな訳にはいきません。

しかし、どの分野でもその道のプロフェッショナルといわれる人たちは
いざそのことに取り組む時には顔つきが変わります。

プロの表情、プロの顔になるのです。

いつもはごく普通の『ただの人』でも、
いざそのことに取り組む時には一瞬で自分の顔を
変えられるのがプロフェッショナルなのです。

いざその物事になれば一瞬で顔を変えられる(演じられる)
役者でなければいけないのです。

例えば、

営業ならトップセールスを演じることが出来るか。
学校の先生なら真の教育者を演じられるかどうか。
スポーツ選手なら強いメンタル面を演じられるかどうか。
受験生なら勉強が好きで得意な自分を演じられるかどうか。

全てはなりたい自分に顔を変えて、
能力のある自分を演じられるかどうかなのです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

↓このブログを気にいってくれたら一日一回クリックして下さい
人気ブログランキング⇒


↓ダイエットで成功したい方のみお進み下さい↓

▼ナント一日で体重が減る裏ワザ!▼


▼公式サイト目次

▼西田一見の著書・監修書

▼オーディオブック

▼メールマガジン

▼ブログサイト内検索

▼カレンダー

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

▼最新の記事

▼内容別に読む

▼月別バックナンバー

▼コメント新着

  • SATV静岡朝日テレビ「とびっきりしずおか」
    ちひろ
  • ライザップ社員教育
    萌音
  • SBTプレミアムスクール大阪校【第二期】スタート
    安藤 明子
  • 静岡県PTA連絡協議会『西田一見特別講演会』
    西田一見
  • 静岡県PTA連絡協議会『西田一見特別講演会』
    安田武央
  • 『初心』を思い出す
    株の初心者
  • 脳だま勉強法の画像紹介
    きゅー
  • いやでも人生が好転する!ウラ目の法則ピンチを成功に変える?テク
    西田一見
  • SBTプレミアムスクール東京校【第一期】卒業
    西田一見
  • SBTプレミアムスクール東京校【第一期】卒業
    キャンディ(ポンプ)

▼トラックバック新着

▼リンク集

▼プロフィール

▼ツイッター

▼お友達リンク集

僕と交流のある皆さん! リンクの掲載はご連絡くださいネ

▼RSS

▼携帯で読む(QRコード)

qrcode

▼管理者用サイト

Total:

powered